« 2010年4月 | トップページ | 2010年9月 »

2010年6月の4件の投稿

2010年6月20日 (日)

灼熱杯の結果!またもや東京に・・・

6月19日(土)に灼熱カップゴルフ大会を開催しました。

今回は、管理人が幹事を務めさせてもらいました。

5組合計19名の方にエントリーして頂き、今回は東京から何と3名

の方が参加されました。連続出場のT内夫妻に加えて、今回初参戦+初ラウンド

というPチャリさんも公約通りに遠路遥々ご参加頂きました。

和歌山からも、Mさん・Iさんが連続出場です。

本当にありがとうございます!前日が豪雨だった為、開催を心配する声もありました。

しかし、この梅雨の時期の合間ながら、素晴らしいコンディションでPLAYできました。

かなり「むしむし」と暑かったですが・・・でもこれは仕方がない。

さて結果の方ですが・・・今回も東京組が優勝を勝ち取りました!

それも、前回優勝者のT内妻であるT内(園)さんでした。

またもや、優勝カップがT内家にわたることになりました。凄すぎる!!

表彰式の様子はこちら 

Syakunetsu1Syakunetsu2 優勝したのに何故か微妙な表情を

浮かべながらの優勝スピーチ。(T内園)

気持ちはよく理解できます。

でも、あまり参加無理しないでください・・・

長く続けれるように。。

優勝おめでとうございました!

 

その他参加者の方もご苦労さまでした。

最終成績表はこちら → 「syakunetsuseiseki.pdf」をダウンロード

次回は秋カップでお会いしましょう。再見!

| | コメント (5) | トラックバック (0)
|

2010年6月12日 (土)

家の芝生

久しぶりに庭の芝生のこと書きます。

私をよく知る人は、5年ほど前まで私が芝生の管理に命をかけていたことを

よくご存知かと思いますが、今は私の父へすっかり引き継ぎして何もしていません。

いや、芝生購入・・・投資だけが私の役割になっています。

10数年前に”姫高麗芝”を生やしてから、土壌が粘土質ということもあり水はけが

悪く・・・部分的に何度か張り替えを行ってきました。そのたびに、砂を大量に入れる等の

土壌改良を行ってきました。その成果で今も変わらず青々とした芝をキープしています。

しかし、今の芝が10年経過で衰えが見え、その当時と大きく環境が変わった=

家の周囲に家が建ち、お隣さんとの境界線近くはほとんど日陰になっている。

という理由から新種の芝生を加えることにした。今回はそのレポートです。

①日陰対策の芝生、その名は「セントオーガスチン」南国に見られる西洋芝。

なんといっても日陰に強いといううたい文句に引かれて購入してみた。

Shibafu1  ← 写真上がセントオーガスチンです

    日陰をものともしない生育力で、青々としています。

    高麗芝に比べて幅広の葉が特徴。

②良く歩く場所に繁殖力と回復力に優れている「ティフトン419」という西洋芝。

最近話題の校庭緑化にも使われる芝を試してみることにした。この5月に購入して張ってみた。

Shibafu2  ← 写真左がティフトン419です。

    まだまだ根付いてませんが、徐々に青くなってきた。

    因みに右が長年親父が育ててきた姫高麗。◎

このようにうちの庭では、現在3種類の芝生で構成されています。

今後、うちのフェアウェイの位置づけとなる「ティフトン419」の生長を追っていきます。

ティフトン419には耐陰性には難点があるので、少々日当たり面で不安ありです。

↓ ①セントオーガスチン ②ティフトン419 ③姫高麗芝

Shibafu3

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

娘の結果更新

我が娘のYは中学生活をスタートさせているが・・・

どうもテニス以外で気を取られる事が多いようで、相変わらず”ピリッ”としません。

5月初めの「関西サーキットマスターズ」大会も、関西ポイント獲得出来る絶好のチャンス

だったが1回戦で簡単に負けてしまった。やる事やっての敗退なら納得できるが・・・

結果はこちら ⇒ 「2010.pdf」をダウンロード

続いて6/5(土)には中学体育連盟の試合で、全国中学生テニス選手権の兵庫予選

に出場(春の楽天杯本戦出場で権利あり)したが・・・これも簡単に1回戦敗退。

結果はこちら ⇒ 「2010zencyu.pdf」をダウンロード

負けたことをどうこう言うつもりは無いが、どうも覇気が感じられない。

自律するまでには、まだまだ時間がかかりそうです!

何とかこの夏のビッグゲームである、「関西ジュニア」までには切り替えて欲しいが。

関西ジュニアまではあと1ヶ月足らずです。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

高校の同窓会

最近なんだか忙しく・・・すっかりブログの更新をサボってました。

たびたびお叱りを受けるので、まとめて更新しまーす。

先週の5(土)にS陵高校のプチ同窓会が行われた。連絡先知ってる人何人かに声をかける

というぐらいの感じだったが、けっこうな人数が集まっていた。25名ほどだったかな?

私はラグビーを中心としたかなり偏った学園生活を送っていたため( ̄○ ̄;)!

ほとんど同級生は覚えていない・・・知っているのは男で、それもラグビー部は当然のこと

野球部・サッカー部という面々かクラスメイトぐらいです。

そういう状況もあり、幅広くいろんな同級生達が参加していた割には、

ほぼ高校時代に集まっていたような面々で、ひたすら昔話で盛り上がった。

そこで気になったのが、会うやつ全員に「お前はほんまにアホやった」と言われたこと。

自分では自覚がないのだが・・・確かに高校で勉強した覚えは無いが。

酒も入り会も後半になってくると、かなりいろんな人たちとも話しが出来た。

有難い話しで、むこうはだいたい私のことを知ってくれているのだが、

私はどうも話していてもピンと来ない。特に女性はほんとにわからなかった。

しかし、よく話してみると・・・小中高一緒や中高一緒の子もおり、かなり驚いた。

覚えてるー?と言われて、適当に”もちろん”と返していたが、記憶が戻るのには時間を要した。

こんな状況では、アホやと言われても仕方が無いか・・・

しかし、25年ぶりに再会したようなメンバーばかりでとても楽しかった。

次回も開催されたら是非行きたいと思う。

今回主催してくれたY丸君には感謝したい。今日の同窓会は彼の店で行いました。

元町商店街の中にある「パスターナ」というお店。

値段も手ごろで、美味しく気軽に行けるお店です。

また、ぶらりと食事しにいきたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2010年4月 | トップページ | 2010年9月 »