« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

2009年9月の3件の投稿

2009年9月24日 (木)

津山ホルモンうどん

本日は食べ物のお話しです。

シルバーウィークに、嫁さんの実家(鳥取大山)に帰省しました。(9/20~22)

家でくつろぎながらTVを見ていると、B1グランプリに関するニュースをやっていました。

B1グランプリとは、B級ご当地グルメ日本一を決める大会で、今年が第4回目だそうです。

→ http://b-1gp.cande.biz/index.html

ニュースを放映していたのは、「瀬戸内海放送」。津山市から"津山ホルモンうどん"が

出店するということで、大きく取り上げているようです。と思っていたら・・・

翌日の朝のスッキリ(全国ネット)でも、B1グランプリの特集が放映されていて、

津山ホルモンうどんが第3位にランクインしたので、大々的に紹介されていました。

ここまで話すとお解かり頂けると思いますが、嫁さんの実家から我が家に戻る途中に

中国道で津山ICを通ります。これは一度食べとかんとあかんやろ!と夫婦で相談。

→ http://horumon.sblo.jp/ この公式サイトで店を調べて22日(火)に行ってきました。

時間があまり無かったので、IC近くで店を探して行ったのですが・・・

TV放映の反響は予想以上に大きく、1軒目(ぽん太)は満員で断られて、2軒目(くいしん坊)

も長蛇の列が出来ていました。仕方なく、少し離れた焼肉屋(藤良)さんに行きました。

初めて食べたのですが、とても美味しかったです。

ホルモンの旨みとタレ(この店は甘辛)の旨みがうどんに良くマッチしています。

Tsuyama

本来であれば鉄板焼屋で食べたかったのだが・・・仕方が無い。

1軒目ではタレの香ばしい香りが充満していました。絶対鉄板で食べんとあかんと思います。

タレがポイントのようで、店それぞれの味が楽しめるようです。

機会があれば食べ歩きしてみたいと思いました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2009年9月13日 (日)

朝のジョギング継続中!!

皆さんの温かい??声援があり朝のジョギング継続中です。

今朝は更に自分を追い込もうと、いつもより遠くへ足を運びました。

長い距離を走るようにするには、家からとにかく離れていくこと。

家に簡単に戻れない状況を作ることですね。しかし、今日はやり過ぎました・・・

先週の8kmの倍近い、約15kmの距離を走りました。走行時間は約1時間40分。

10km過ぎまでは快調に走れていたのですが、12km過ぎからだんだんと

足がパンパンに張り出して、最後の急な坂道(藤原山)では遂に走れなくなりました・・・

まだまだですなdown やはり体重オーバーかな。

しかし、2号さんは凄いですね!フルマラソンの経験があるのですね。

私には考えられないですね。この感じだと、ハーフマラソンぐらいは大丈夫かな。

マラソンクラブ所属の、あーっさんも頑張って下さいね。私も負けませんよ!

あと、オヤジさんも人に厳しく、自分に甘くならないようにお願いしますね。

娘の情報によると、また太ったと聞きましたが・・・

42年会の中で、唯一クラブチームでラグビーを継続されているファットボーイさんの

試合も楽しみにしています。かなりの良い動きをされるのでしょう。

さぁ、皆さん自分を追い込んでいきましょう!

しかし、疲れた・・・・・・・・・・coldsweats01

| | コメント (6) | トラックバック (0)
|

2009年9月 5日 (土)

朝のジョギング

最近は娘のテニスばかりで、自分の運動(スポーツ)をしていないことに気付いた。

草野球(このブログのタイトルチーム)の試合も、ここ最近はほぼ活動停止の状況。

(予選リーグでの敗退で、今季は皆のやる気が無くなったのか??)

GMからは、敢えて何も言わないようにしている。そのうち活動も再開されるでしょう。

とは言え、唯一体を動かす事ができる野球がないと、ほとんど体を動かさない。

バナナダイエットの効果で減少していた体重も、すっかり戻ってしまった。

これではいかんと・・・今週月曜日から毎朝のジョギングを始めた。

トレーニングの一環として、娘と一緒に走っています。毎朝6時前に起きて、約30~40分程

家の近所を走っています。家の周りは自然いっぱいの非常に恵まれた環境なので、

走っていてもとても爽快です。今日は休みの日だったので、1時間超のコースでした。

距離測で走った距離を測定してみましたが、約8kmぐらいのコースでした。

日を追うごとに走れるようになってきています。このまま続けて行きたいです。

頑張ります!

| | コメント (15) | トラックバック (0)
|

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »